私は1月1日生まれです。 人は、あら、おめでたいわね〜日本中がおめでとう!ってお祝いしてくれていいわね! なんて他人は言うけれど、 おめでとう!は新年明けまして〜で、別に私を祝ってくれているわけじゃないのです。 逆にお正月と言う大きなイベントに紛れてしまいます。 結婚してからは親戚をもてなす忙しい日になってしまったしね(>_<) 一度聞いたら忘れない日よね! とも言われるけれど、 いえ、結構覚えてくれているからって、どってことありません。 せいぜい年賀状の端っこに「お誕生日おめでとう」なんてついでのように書いてくれるだけのことです(;_; 高校生の時のクラスは、お誕生日の人がいると、朝みんなで早めに登校して黒板一杯におめでとうメッセージを書くことになっていました。 1月8日の新学期に投稿すると、冬休み中に誕生日を迎えた4人分がまとめて書かれてありました。 冬休み、夏休み中生まれはしょうがないけれどね(T_T) 今度生れる時はごくごく普通の日に生まれたいです。 普通の日が誕生日であることに、強く憧れちゃうわけです。