野菜が何の味方なのかというと、それはダイエットの味方って意味です。ダイエットと言うとどうしても、カロリー抑えてだとか、食べる量をすくなくだとか、減らす減らすという方向に目がいきがちですよね。だけれど、それってものすごく辛かったんです。実際食事に制限を掛けたりしたことには変わりはないんですが、野菜をお腹いっぱい食べよう!と考えることで、だいぶストレスが紛れるんですヨ。 野菜と一口に言っても、芋系のものは除外していましたが、実際すごく種類があるんですよね。とくにかさも多くてお安いので、たくさん使っていたのはもやしなんです。だけれど調理法もいろいろ選べるので、にたり焼いたり蒸したりとバリエーションを持てたのが良かったです。 あと変わり種系では、豆苗ですかね。一度収穫したあとにも根っこを水に付けておけばまた育ってきて食べられるんです。なんかダイエットを機に野菜を食べるのも、育てるのもはまってしまいました。